石井睦子&ホメオパシー然々日記

michera.exblog.jp
ブログトップ

ノロ?ロタ?胃腸炎のホメオパシー治療

おはよーございます!
ホメオパシー・レメディスクール.com石井睦子です。


昨日はお客様から要望のある
オリジナルレメディを作りに
ホメオパシージャパンまで行く予定でした。


シャンプーや
飲んだ薬
ペットの毛などから
レメディを作ることが出来るのですが
弊社にまだ、レメディを作る
機器がないので
定期的にホメオパシージャパンまで
作りに行ってるんですね。


今回も10種類くらいのレメディを
作りに行くはずが、はずが


朝起きると、
次女:「心臓がいたーい(涙)」
とのたうち回っていたので
急遽仕事を休み、次女と一緒に居ることに。


心臓というので
Acon.→Lach.をあげたのですが
良くならず…。


うーん、もしかして
心臓じゃなくて、胃?
と気づき、嘔吐下痢のNo1レメディ
Ars.(アーセニカム)をあげると
良くなった様子。


ついでに休ませた長男と
昼過ぎまで、げらげら笑いながら
はしゃいでたし
熱もなかったので
子連れ出社しました。


早めに帰ると、夕方また
次女:「気持ちが悪い……ゲーーーッ」
と。


やっぱ胃腸炎だったのね
元気があるからと、欲しがる食べ物を
何も考えずあげてごめん。


あぶらっぽいPizzaとか
消化されず、そのまま出てきてました。
(朝からスミマセン)


で、レメディ
Ars.をリピート
1時間毎あげればいいかな
とのんびり構えていると


次女:「ママー……」


私:「何?どーした?」


次女:「ごにょごにょ(声が小さくて聞こえず)」


私:「何?」


次女:「いいから、Ars.持ってきてよ(怒)!」


……、そっかもっと飲みたかったのね。
で15分ごとにリピート、3回あげたところで


次女:「夕飯食べる」


と言いだし、なんだか治った様子。
あまりにもあっけない(?)


えーーー、これから
ホメオパシー版抗ウィルスレメディ
オスシロ、とか
脱水症状が起きないよう、Chin.とか
昨年の胃腸炎に良く効いた
Sanic.とか
胃腸炎のレメディVerat.バレチュームとか
あげようと思ってたのにーーー!


まあ、Ars.3粒で治ったのなら
言うことないのですが。
次女、今日は朝ご飯をしっかり食べて
元気に学校に行きました。


そうそう、インフルエンザの予防として
飲んでいるオスシロは
ウィルス感染の時に
使えるレメディなので
インフルエンザでなくとも
ウィルス感染疾患なら、必ず使って下さいね♪


マシン作成レメディを
お待ち頂いている方
今週末に作ってくるので
もう少々お待ち下さいねー!


今回作ってくる中のシャンプーのレメディは
ラウリルの毒出しを目的にしています。
あなたのシャンプーにラウリル硫酸Na
ラウレス硫酸Na(ラウリルが少なくなっている)は
入っていませんか?
*ラウリル、ラウレスの毒性に関しては
検索して見て下さいね!
↓このシャンプーから作ってきます
e0191701_943422.jpg

[PR]
by homeopaty | 2009-12-10 09:44 | ホメオパシーのレメディについて