石井睦子&ホメオパシー然々日記

michera.exblog.jp
ブログトップ

出会いに感謝と、絶対許さない~~~

こんにちは!ホメオパシー・レメディスクール.com
石井睦子です。


昨日はどうしても参加したい会合があったので
健康相談の日をわざわざずらし
会合に参加してきました。


問い合わせのお返事をお待ち頂いている
方には心苦しい限りですが
遊んでる訳じゃないんですよ~~~!


昨日伺った会合で
沢山の医師とぶっちゃけトークをすることが出来た。


その中で、何かあったら
というか副作用無く治るなら何でも良い同盟を
組んだ医師がいます、出会いに感謝。


彼は東京女子医大の医師でもありますが
ホメオパシーも処方しているとのこと。


聞いてみました、私


石井:「科学的には解明されてない
       ホメオパシーをどうして選択なさったのですか?」




入谷先生:「だって、西洋医学の薬でだめだったのに
         砂糖玉で症状が治っていくのを
         目の当たりにしてるから、信じるしかないでしょう」


なんて、素直で、柔軟性があって
頭の良い方なんでしょう。


入谷先生プロフィールは、こちらから↓
http://www.ymh-j.com/profile/


副作用無く治るなら何でも良い同盟を
組んだ医師や薬剤師、整体師の先生が
沢山居ます、本当にこのご縁に感謝です♪


今まで西洋医学の悪口ばっかり
言ってごめんね、ごめんねー(ゆーじこーじ風)。


フラットな感覚を保つため
こういう会合には無理をしてでも参加したい
と感じた昨日の会合でした。


さてー今日はマヤズムに関する
メールマガジンを書きました
マヤズムには、その物自体から
作られたノゾースレメディと
抗マヤズムレメディと言って
そのマヤズムを治療する
普通の(?)レメディがあります。


疥癬(かいせん)マヤズムなら
Sulph.(ソーファー)になりますが
全マヤズムをカバーするレメディが
あるんです。


何だと思いますか?


これ、次女の今現在のレメディだと
思っていたのでなんだか嬉しい。


全マヤズムをカバーするのは
「絶対許さない~~~!!!」
が大テーマのNit-ac.(ニタック)です。



疾患の最中と最後に、マヤズムレメディがなければ
Nit-ac.を取ってみて下さいね☆


画像でご紹介するドミノ、間違えて
倒してしまった時
次女:「絶対許さない」と小声で言われてしまった……。

長男間髪入れず
ハニーたん:「ママ、絶対許さないのレメディあげて」
ですって、成長したなー。
e0191701_18583485.jpg

[PR]
by homeopaty | 2009-11-06 18:58 | ホメオパシーのレメディについて