石井睦子&ホメオパシー然々日記

michera.exblog.jp
ブログトップ

心待ちにしていた、蕁麻疹のNo1.レメディ:Urt-u.(アーティカウーリン)

e0191701_1940643.jpg
こんにちは!ホメオパシー・レメディスクール.com
石井睦子(イシイムツコ)です♪


今日からずっと今週いっぱい
事務所を留守にし、メールのお返事が遅れ
心苦しい限り。


アッという間に、もう9月ですね~~~。
時間が過ぎる早さに、驚いてます。


さて、先週末私の恋人長男が


長男:「痒いよ~~かいて、かいて」


というので、も・も・もしや
アトピー再発?と思い恐る恐る
体を見てみました。
(長男はアトピー&喘息持ちで
ホメオパシーのレメディで完治していたのです。)


見るとアトピーではない。
明らかに蕁麻疹……。
見ているこっちも鳥肌が立ちそうな
蕁麻疹が、体中に出てました。。。


うーーーん、何か食べたかな?
と考えたのですが思い当たらない。


で、レメディの登場です。


蕁麻疹に良い、Apis.(エイピス)&His.(ヒスタミン)
は手元にあったので、1時間毎交互に飲ませていたのに
中々引かない……。


次の日も出ていたので
蕁麻疹のNo1.レメディUrt-u.(アーティカウーリン)
を取り寄せ、今日届きました!!!


って、手元に届いたら
蕁麻疹はすっかり消えてる。


まあいいです、レメディがあれば
次に出た時の安心感が違う。



「長男よ、蕁麻疹を出すなら出してみろ」



と、いつも人体実験に使われている我が子(笑。
Urt-u.(アーティカウーリン)
お勧めポーテンシーはマザーチンクチャーです。

*画像はUrt-u.(アーティカウーリン)のマザーチンクチャーと
私が愛用しているホメオパシーの化粧水
無くなったので一緒に注文しました
この化粧水はかなりお勧めです。

これを使って、もう4年
浮気はしてませんよー。
[PR]
by homeopaty | 2009-09-08 19:40 | ホメオパシーのレメディについて